1. HOME
  2. 時計
  3. ロレックスのメンテナンスについて…
時計

ロレックスのメンテナンスについて…

時計

14

本日は長年再されるロレックスの紹介です✨

ロレックスの腕時計を長持ちさせるには、「機械油を循環させる」「磁気を避ける」の2点に気をつけつつ扱う必要があります。
腕時計を長期間使用しなかった場合、機械油が凝固して機能面に悪影響を及ぼす可能性があります。
そのため、腕時計はなるべく毎日使用したほうがよいのですが、何らかの理由でそれが困難なこともあるかもしれません。
そのときは、ゼンマイを一杯まで巻いて腕時計を24時間以上駆動させ、機械油を機構全体に循環させるようにしましょう。
これを月に1回の頻度で行えば、機械油の凝固を防げます。

ロレックスの腕時計の寿命は約10年といわれていますが、オーバーホールを行えばもっと長く使用できる可能性があります。
「今持っている腕時計を使い続けたい」「腕時計の買い替えは考えていない」という方は、ぜひこの機会にオーバーホールを行ってみてください。
もし「壊れている」「しばらくつけていない」という腕時計をお持ちの方がいれば、売却するのがおすすめです。
たとえば、ロレックスの腕時計は人気が高いため、機能性に多少問題があっても、高額で買い取ってもらえる可能性があります。
さらにオーバーホールを行っていれば、買取価格がさらにアップすることも。
うれしい臨時収入につながるかもしれないので、この機会にぜひ売却もご検討ください💖

一般のお客様・業者様のお買取大歓迎です☺︎☺︎
お気軽にこちらのCONTACTよりお問合せくださいませ( ⋅֊⋅ )‎و💕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。